HOME  >  新潟印刷月報
新潟印刷月報
新潟県印刷工業組合 平成25年度通常総会開催さる

 平成25年度通常総会が5月20目(月)の午後2時30分から、ANAクラウンプラザホテル新潟で開催されました。はじめに堀理事長から、25年度における事業運営の基本的なスタンスとして、業態変革推進のための諸施策を組織的に展開する更なる努力を決意しなければならない。特にこれからの業界を担う人材の育成は最重要課題であり、資格取得者の研究・交流の場づくりや、働きやすい職場環境づくり、感性の生かせる製品技術の育成、社会貢献・CSRの推進など積極的に発信し、次代に繋がるコンテンツ産業を目指していきたい。

 特に、組合事業の柱である人材育成では、昨年に引き続きDTPエキスパート研修や、クロスメディアエキスパート認証試験対策講座、そして新たにプリプレス研究会を立ち上げて継続的な人材育成を進めて行くこと、また改めて企業の社会的責任を意識しつつ、社会貢献や環境改善対策を積極的に進めていくこと、そして変化する社会のニーズに的確に対応しながら組合の力を発揮し、協調と団結を持って組合事業に取り組んでいくとの決意を述べられました。

 その後議長に野ア副理事長を選出し、上程された議案が原案通り承認されました。

 総会終了後、15時30分から記念講演として、全日本印刷工業組合連合会常務理事の池田幸寛氏をお招きして記念講演会を開催、その後の懇親会にはご来賓としてお招きした、新潟県中小企業団体中央会の藤巻勉専務理事の祝辞・乾杯のご発声で盛大に開催され、午後7時00分ころ散会いたしました。

(詳細は以下のとおり)

堀理事長挨拶


平成25年度通常総会議事録
  • 開催の目/平成25年5月20目(月)
  • 会場/新潟市中央区万代5丁目ANAクラウンプラザホテル新潟
  • 組合員数/94名
  • 出席組合員数/81名(内訳、本人出席45名、委任状出席36名)

1.議長選任の経緯

 梶原事務局長の司会で、出席者数の報告と本総会の有効成立宣言のあと、事務局から議長選任をはかり、満場一致で野ア力夫氏が議長に選任された。

2.議案別の審議経過と議決結果

(1)第1号議案
 平成24年度事業経過報告及び財産目録、貸借対照表、損益計算書並びに損失処理案承認の件

  • 議長からの指示で梶原事務局長が原案資料に基づき説明後、廣井継興監事から監査の結果「適正であった」との監査報告があった後、議場に諮ったところ満場異議なく原案どおり承認可決した。
  • 議長は次の第2号議案、第3号議案、第4号議案及び第5号議案はそれぞれ関連があるので、一括上程することの了解を得て議事を進めた。

(2)第2号議案
 平成25年度事業計画および収支予算案承認の件

(3)第3号議案
 平成25年度賦課金の額及びその徴収方法決定の件

(4)第4号議案
 常勤役員報酬決定の件

(5)第5号議案
 借入金の最高限度額決定の件

  • 議長からの指示で梶原事務局長が原案資料に基づき説明後、これを議場に諮ったところ満場異議なく原案どおり承認可決した。

 議長はこのあと全議案審議が終了したことを感謝し退任した。

記念講演会

 総会終了後15時30分から記念講演として、全日本印刷工業組合連合会常務理事でCSR推進専門委員長の池田幸寛氏をお招きし、持続可能な経営を目指すための「戦略的CSRのご提案」と題してご講演をしていただきました。

 すでに全日本印刷工業組合連合会の25年度重点取組案件としてCSR認定制度の周知が図られようとしている中で、改めて企業の①法的責任(コンプライアンス)、②制度的責任、③経済的責任、④社会貢献の4つの社会的責任の重要性が叫ばれ、その対応について詳しくわかりやすく説明をしていただきました。詳細はすでに会員の皆様にお配りした「戦略的CSRのご提案」冊子パンフレットを御覧ください。

記念講演 池田幸寛氏 総会風景 懇親会風景
新潟県印刷工業組合 平成25年度行事計画表
曜日 県工組・全印工連・関ブロ行事
1
18
23


定例役員会(三役・支部長会議)
会計監査
全印工連理事会(東京)
関東甲信越静地区印刷協議会
理事長会(東京)
5
20
24


24年度第1回理事会(決算)
組合総会(ANAクラウンプラザホテル新潟)
全印工連総会(束京)
6 3
25
28

29




定例役員会(三役・支部長会議)
組合春期ゴルフコンペ(新潟ゴルフ倶楽部)
DTPエキスパート 認証試験研修開講式
( 8月上旬まで8日間、会場は新潟テクノを予定)
クロスメデイアエキスパート 認証試験対策講座
1
5〜6
20

金〜土
定例役員会(三役・支部長会議)
関東甲信越静地区印刷協議会 年次大会(山梨県)
断裁機特別教育講座
8 1
3
25


定例役員会(三役・支部長会議)
クロスメデイア、DTP エキスパート研修閉講式
DTPエキスパート 認証本試験(予定)
クロスメデイアエキスパート 試験(予定)
9
2
7〜8


土〜日
(印刷の月)
定例役員会(三役・支部長会議)
講演会・関連業懇談会
DTPエキスパート 研修課題添削(仮称)
10
4


未定

定例役員会(三役・支部長会議)
全印工連理事長会
全国事務局研修会
全印工連フォーラム
組合秋季ゴルフコンペ(紫雲)&納会
11 弥彦参拝
定例役員会(三役・支部長会議)
全印工連理事会
関ブロ理事長会
12 2 定例役員会(三役・支部長会議)
印刷謝恩セール
1 6 定例役員会(三役・支部長会議)
新年名刺交換会
2 3 定例役員会(三役・支部長会議)
3 3

7
下旬


定例役員会(三役・支部長会議)
講演・関連業懇談会
関東甲信越静地区印刷協議会 下期定例会(東京)
三役会議
曜日 支部・各種委員会等行事
12
19

柏崎支部総会
県央支部総会
5 11
12
13
23
24
27





製本技術 テクニカル支援セミナー
県央支部健康ウォーク
中越支部総会
新世会総会
新発田支部総会
営業士会総会
6 3

11
12
21




新潟支部総会
環境・労務委員会
教育・研修委員会
製本部会会議
経営革新・マーケティング委員会
    総務・広報研修会
県央支部研修会
新世会研修会・納涼会
8     県央支部夏忘れ会
組織活性委員会
営業士会夏季講習会・納涼会
9      
10     県央支部研修会
中越支部秋の研修会
11     県央支部秋季旅行
新世会ゴルフコンペ
税務・金融研修会
12     県央支部忘年会
新世会研修会・忘年会
1
18

県央支部新年会
新発田支部新年会
柏崎支部新年会
中越支部新年交歓会
2     営業士会新年会
新世会新年会
3      
曜日 他団体行事
25 県中央会正副会長会議・理事会
5      
6 4
18
21
27



県中小企業団体 中央会総会
全国中央会 通常総会
新潟商工中金総会
県中央会正副会長会議・理事会
18 関ブロ中央会 会長会議(茨城)
8      
9 18 印刷の月
日印産連記念式典
10 10
24

県中央会正副会長会議・理事会
全国中央会 全国大会(滋賀)
11 22 県中央会正副会長会議・理事会
12      
1     日印産業連 新年交歓会
JAGAT新年会
2 21 県中央会正副会長会議・理事会
3      
製本部会 「製本テクニカル支援セミナー」を開催

 当組合では昨年から外郭活動部会として製本部会を設置し、製本関連の研修等による人材育成を目指すことと致しましたが、このたび製本現場支援の一環としてハイデルベルグ・ジャパン(株)様との共催による断裁機、折り機のメンテナンスをテーマとした「製本テクニカル支援セミナー」を開催いたしました。

 当日はあけぼの印刷団地組合会館をお借りし、冒頭で組合の梶原専務理事から開催の趣旨を含めた挨拶のあと、(株)あけぼの社長で永井製本部会長から研修実施の経緯を、又ハイデルベルグジャパンの木村所長から技術支援等についての挨拶があり、そのあと実技場所として(株)あけぼの様の工場に移動し、ポーラー断裁機とスタール折り機をお借りしてハイデルベルグジャパン技術員が保守点検とメンテナンス実技手法を解説し、それぞれが実技講習に入りました。

 昼食後、「最新製本機が生み出す成功の秘訣、事例から学ぶ差別化のヒント」と題してハイデルベルグジャパン様からお話しいただきました。 今回のセミナーは、午前の部と午後の部に別れそれぞれ実技研修とセミナー形式で行いましたが、総勢で57名が参加し、技術力向上に向けて真剣に講義を聴いておりました。

 セミナーのスケジュール等詳細は下記のとおりです。

製本テクニカル支援セミナースケジュール
午前の部(30名)
10:00 受付開始(あけぼの会館)
10:00〜10:30 ご挨拶
株式会社あけぼの様へ移動
10:30〜12:30 断裁機メンテナンスセミナー
折り機メンテナンスセミナー
12:30〜13:00 休憩
昼食後あけぼの会館へ移動
13:00〜14:00 ハイデルベルグ・ジヤパンセミナー
『最新製本機が生み出す成功の秘訣
 〜事例から学ぶ差別化のヒント〜』
14:00〜14:30 質疑応答/アンケート/解散

 

午後の部(27名)
12:00〜13:00 受付開始(あけぼの会館)受付後
13:00〜14:00 ハイデルベルグ・ジャパンセミナー
『最新製本機が生み出す成功の秘訣
 〜事例から学ぶ差別化のヒント〜』
14:00〜14:30 休憩
株式会社あけぼの様へ移動
14:30〜16:30 断裁機メンテナンスセミナー
折り機メンテナンスセミナー
16:30〜17:00 質疑応答/アンケート/解散

 

梶原専務理事挨拶 永井製本部会長挨拶 木村所長挨拶
 
研修風景 実技講習  
製本部会 「製本テクニカル支援セミナー」を開催
1.冒頭堀理事長から
  • 経済動向はいまだ上向いているとの実感は沸いてこないが、方向性が示されており、かつ補正や、当初予算での中小企業への補助制度も発表に成り、いろいろな角度下印刷業界が対応できるような検討と可否をこれから勉強していかなければならない。一方で円安により、業界の根幹を成す紙の価格動向が心配であるがこの動きにも注意をして行く必要がある。
  • 当工組の25年度の柱としては、教育研修と、環境労務関連の事業である。教育研修は、人材育成という観点で、今年も各種研修の実施と新たな研究組織を立ち上げていただきたいと思っているし、環境労務は昨年の胆管ガン事例を反省材料として断裁機取扱者の特別研修をメインとして実施してほしいと思っている。
  • 25年度総会の重点審議事項としては、賦課金賦課方法の見直しにより、新たに均等割と人員割の賦課方法についての審議をお願いしているが、役員の皆様のご支援をお願いする。との挨拶があった。
2.協議事項として

 平成25年度総会に諮る議案について第1号議案を事務局から説明後、24年度決算にかかる監査経過について廣井継興監事から報告があり、その後第2号から第5号議案までの25年度関連議案について事務局から説明し、総会提案議案は承認された。

3.連絡事項として

 24年度重点事業である人材育成事業としてDTP、クロスメディア各エキスパート研修の開催、及び断裁機取扱者の特別研修について説明し、16時50分閉会した。


◆ 組合運営の動き(平成25年5月1日以降)
5月1日(水)
三役・支部長会議
時間:14時30分〜15時30分
場所:新潟県印刷会館
出席者:堀理事長ほか 7名
理事会
時間:15時30分〜17時00分
場所:新潟県印刷会館
出席者:堀理事長ほか 23名
5月11日(土)
製本テクニカルセミナー
時間:9時30分〜17時00分
場所:あけぼの印刷団地組合会館
出席者:56名
5月13日(月)
中越支部総会
時間:17時30分〜
場所:長岡市
出席者:1名
5月20日(月)
総会前役員会
時間:14時00分〜14時50分
場所:ANAクラウンプラザホテル新潟
出席者:堀理事長ほか 24名
平成25年度通常総会
時間:15時00分〜16時50分
場所:ANAクラウンプラザホテル新潟
出席者:堀理事長ほか 58名
5月23日(木)
新世会 第36回定期総会
時間:17時30分〜
場所:ホテルイタリア軒
出席者:堀理事長ほか 1名
5月24日(金)
全印工連 平成25年度通常総会
時間:14時00分〜16時30分
場所:東京 アジュール竹芝
出席者:堀理事長
5月27日(月)
営業士会 第34回定期総会
時間:18時00分〜
場所:ホテルイタリア軒
出席者:堀理事長ほか 1名
5月30日(木)
全印工連 経営革新・マーケティング委員会
時間:14時00分〜17時00分
場所:東京 日本印刷会館
出席者:1名