HOME  >  新潟印刷月報
新潟印刷月報
平成26年度 関東甲信越静地区印刷協議会 第62回年次大会が横浜市で開催

 神奈川県印刷工業組合の主管により、第62回年次大会が7月4日横浜市のローズホテル横浜を会場に220名が集い盛大に開催されました。今年は全体会議を13時からの開会とし、始めに全体会議として全印工連島村会長の挨拶と併せて全印工連事業報告を生井専務理事がそれぞれ講演を行いました。

 そのあとの理事長会及び各分科会では、4委員会(経営革新・マーケティング、環境・労務、組織・共済、教育・研修)と2専門委員会(CSR、官公需対策)の6分科会に各県委員がそれぞれ分散し、また、全印工連や地元神奈川県工組からもそれぞれの分科会にオブザーバーとして参加いただいて各分科会のテーマ等について情報交換を活発に行い、その内容についてそれぞれの代表から発表していただきました。

 またその後の記念式典では、再任された日暮会長からの挨拶があった後、感謝状の贈呈があり、茨城県と埼玉県の2名に退任役員として感謝状が贈呈された。

新潟工組からの参加者
新潟工組からの参加者


第62回年次大会スケジュール
第1部
(1) 全体会議
・歓迎のあいさつ
  神奈川県印刷工業組合/理事長 杉山 昌行 様
・全印工連あいさつ
  全日本印刷工業組合連合会/会長 島村 博之 様
・全印工連事業報告
  全日本印刷工業組合連合会/専務理事 生井 義三 様
(2) 理事長会・分科会会議
(3) 理事長会・各分科会報告……別記報告

第2部 記念式典
開会挨拶
関東甲信越静地区印刷協議会
会長/日暮 秀一 様
来賓紹介と祝辞
神奈川県知事/黒岩 祐治 様
次期開催県決定とあいさつ
埼玉県印刷工業組合
理事長/新井 正敏 様


分科会報告
経営革新・マーケティング委員会/佐藤松雄氏

【報告事項】

  1. 平成26年度事業の推進方法について
    @経営イノベーション支援の研究・情報発信
    A勝ち残り合宿ゼミに開催
    B印刷産業経営羅針盤セミナーの開催支援について
  2. マーケット創造(新市場創造)の研究
    C共創ネットワーク構築事業

環境・労務委員会/吉田和久氏
  1. セミナーの企画・開催支援について
  2. 環境関連アンケート調査の実施について
  3. GP認定制度の普及推進について
  4. 環境マネジメントシステムの研究と推進について
  5. リサイクル対応型機密文書処理ガイドラインについて
  6. 労働関連情報の提供について

組織・共済委員会/星野光治氏
【報告事項】
  1. 黒澤全印工連委員長から
  2. 組合員台帳の件
  3. 生命共済について

教育・研修委員会/清水道雄氏

【報告事項】

  • 経営情報の「見える化」による収益改善
    「 概論編」は6回開催予定。「実践編」は2回開催予定。
  • 社員教育プログラムの研究
  • 全印工連特別ライセンスプログラム事業の推進
  • MUD(メディア・ユニバーサルデザイン)の活動推進を、今年度から教育・研修委員会の管轄とする。

CSR推進専門委員会/野﨑力夫氏

【報告事項】

  1. CSRの普及・啓発の推進について
  2. ワンスター認定の普及拡大とツースター認定制度の運用準備について
  3. 全印工連CSR認定制度の周知活動について
  4. アドビコンプライアンス認定事業の推進について
  5. クラウドバックアップサービス事業の推進について
  6. 日本印刷個人情報保護体制認定制度(JPPS)の普及・啓発について

官公需対策専門委員会/梶原宜教氏

【報告事項】

  1. 官公需対策アンケートの調査結果について
  2. 印刷用データの所有権および著作権の取扱いについて
  3. 全国協議会の開催について

第3回創立60周年記念事業実行委員会を開催
堀理事長より祝辞

 8月1日、創立60周年記念事業実行委員会が印刷会館で開催され、「印刷道感動の心をつなぐ新技術」をテーマとして、今年度実施する当組合創立60周年記念行事の内容が正式に決定されました。

 当日は32名の実行委員からご参集頂き、堀実行委員長の挨拶のあと、梶原専務理事から別掲のとおり式典部会や、事業部会で計画した全体内容の詳細な説明があり、内容をご協議頂き、参加委員全員からのご賛同によって承認いただきました。

 特に、9月3日の講演・記念式典・祝賀会には、来賓・関連企業・組合員の他被表彰者も含め220名の多くの皆様からご参加申込みをいただきました。また、式典で行われる永年勤続従業員表彰には510名余の職員が各企業から推薦されており、人材育成面でもこの制度が浸透してきていると感じられております。記念行事開催まで1ヶ月です。これから関係各位のご協力で準備を進めて参りますので皆さんからのご協力をお願いします。

 事業の内容の詳細は次のとおりです。


◎9月3日

 会場:ホテルオークラ新潟4階 コンチネンタルルーム

1. 記念講演会 14:00〜

 演題 山本五十六の人材戦略 「人の育て方・マンパワーの生かし方」
 講師 河井継之助記念館長 稲川 明雄 氏


2. 記念式典 15:45〜16:45

 開式宣言
  副理事長/野﨑 力夫

 国歌斉唱

 物故組合員追悼黙祷

 印刷産業人綱領唱和
  新世会会長/田村 浩幸

 来賓紹介

 式辞
  理事長/堀 一

 来賓祝辞
  新潟県知事/泉田 裕彦 様
  新潟市長/篠田 昭 様
  新潟県中小企業団体中央会会長/堀 一 様
  全日本印刷工業組合連合会会長/島村 博之 様

 組合功労者表彰
  「新潟県知事表彰」 1名
  「新潟県中小企業団体中央会会長表彰」 5名
  「全日本印刷工業組合連合会会長表彰」 5名
  「新潟県印刷工業組合理事長表彰」 3名
  「新潟県印刷工業組合理事長特別表彰」 13名

 協力団体感謝状贈呈
  凸版印刷(株)印刷博物館、長岡造形大学代表 2名

 永年勤続者表彰
  「永年勤続優良従業員表彰」代表 別途決定

 受賞者代表謝辞
  新潟県印刷工業組合 理事/清水 道雄

 祝電披露

 閉式宣言
  副理事長/佐藤 松雄


3. 祝賀会 17:00〜19:00

 開式宣言
  実行委員長 理事長/堀 一

 祝辞
  新潟県副知事/森 邦雄 様
  新潟市長/篠田 昭 様
  新潟県商工会議所連合会会頭/福田 勝之 様

 祝舞

 鏡開き
  新潟県副知事/森 邦雄 様
  新潟市長/篠田 昭 様
  新潟県商工会議所連合会会頭/福田 勝之 様
  新潟県中小企業団体中央会専務理事/藤巻 勉 様
  全日本印刷工業組合連合会会長/島村 博之 様
  関東甲信越静地区印刷協議会会長/日暮 秀一 様
  新潟県印刷工業組合理事長/堀 一

 乾杯
  関東甲信越静地区印刷協議会 会長/日暮 秀一 様

 祝宴

 万歳三唱
  副理事長/星野 光治


◎9月5日〜6日

 60周年記念事業「みんなのINSATSU」記念イベント

1.実施日時等

 (1) 期日
  平成26年9月5日(金)〜6日(土)の2日間

 (2) 会場
  メディアシップ1階、2階、6階、20階

 (3) 開催時間
  9時から18時 但し9月5日は来場者の関係で19時まで時間延長


2. 共催、後援、協賛、協力

 (1) 共催
  新潟日報社

 (2) 特別共催
  友好団体の新潟県グラフィックサービス工業会、新潟県洋紙懇話会

 (3) 後援
  27団体・企業

 (4) 協賛
  関連広告協賛企業72社

 (5) 協力
  長岡造形大学、凸版印刷(株)印制博物館、(一財)出版文化産業振興財団
  にいがたデジタルコンテンツ推進協議会


3. 実施内容

 (1) 1F 体験工房
  ① ワークショップ「世界で一つ私のノートづくり」
   ・組合の製本部会が、一般客対象のワークショップ開催。
   ・64ページの簡易製本技術体験を行う。

  ② 印刷博物館所有蔵書の展示
   ・1階から2階の木製大階段スペースに「造本装丁コンクール入選作品」
    「世界で最も美しい本コンクール入選作品」等85冊を印刷博物館から借用して展示する。
   ・展示書籍
     2013年に印刷博物館にて開催した企画展で展示した書籍……80件85冊
      ア、世界で最も美しい本コンクール受賞図書 13件
      イ、第47回造本装帳コンクール受賞作品 21件(32冊)
      ウ、中国の最も美しい本コンクール2012年 18件(21冊)
      エ、ドイツの最も美しい本コンクール2013年 28件

 (2) 2F ブース展示・特別展示
   60周年を契機に「印刷の未来展望」を示す各企業の製品紹介・販売、印刷関連技術の紹介
  等のためのPRブースを設置し、一般者に印刷分野で出来るアイデアや夢を売るための企画

  ① ブース出展内訳数14企業
   ・印刷組合企業8社
   ・関連企業4社
   ・印刷博物館ワークショップ
    手動式印刷機持参で「しおり印刷」
   ・新潟日報事業社の自費出版相談コーナー

  ② 印刷博物館特別展示
    歴史書籍等博物館で所蔵している展示物の中から貸し出し可能なものをホワイエで展示
   する。
   借用展示物は次のとおり
   ア、印刷、コミュニケーションの流れを示す資料(複製)……12件
   イ、印刷文化史の中で貴重な資料(写真パネル)……B3サイズ写真パネル 15点

  ③ 新潟日報社特別展示

 (3) 6F 印刷関連セミナー6講座
  ① 新潟日報社長小田敏三氏 『報道が目指す業態変革と新潟の未来」の記念講演
    9月5日 10時から1時間程度

  ② 印刷工業組合主催の「印刷道実践セミナー開催」
    9月6日 午後1時30分から3時間

  ③ 関連企業からPRメッセージセミナー…4企業

 (4) 20F 長岡造形大学ポスター展とワークショップ
  ① テーマを“未来のメディア”として、長岡造形大学生作品のポスター展を実施
    出展数と出展内容は造形大と別途協議中

  ② デザインワークショップ9月6日(土) 10:00〜16:00
    「オリジナル缶バッチをつくろう」


4. オープニングセレモニー

 (1) 日時
  9月5日(金) 8:45〜

 (2) 場所
  1F みなと広場イベントスペース

 (3) 次第
  主催者挨拶 堀 理事長
  共催者挨拶 小田新潟日報社長、和田造形大学学長
  来賓挨拶
  テープカット

組合員の皆様の熱いご支援を宜しくお願いいたします。


創立60周年記念事業として記念座談会を開催

 去る8月1日、今年度実施する当組合創立60周年記念行事の一環として「印刷道感動の心をつなぐ新技術」をテーマに、堀理事長他3役からおいで頂き、日本印刷新聞社の村田俊夫代表取締役のリードで当組合60周年を迎えての、感慨と印刷業界の過去、現在、未来を語っていただきました。

 組合運営の悩み、未来に向けての業態変革への取り組みなど厚く語っていただきました。

 その詳細は8月25日に日本印刷新聞社の記事として掲載予定であります他、当組合が60周年記念事業として取り組んでおり、12月に発行予定の記念誌に掲載する予定です。

 当日の出席者は次のとおりです
   理事長 堀 一
   副理事長 野﨑 力夫
   副理事長 佐藤 松雄
   副理事長 星野 光治
   専務理事 梶原 宜教
        司会進行 日本印刷新聞社
               代表取締役 村田 俊夫

座談会風景
座談会風景
クロスメディアエキスパート認証試験及び対策講座を開講

 新潟県印刷工業組合では、人材育成を目的に、クロスメディアエキスパート認証試験及び、試験合格のための対策講座を昨年に引き続き開催いたしました。

 業界における情報資源の多様化という流れの中で、新たなテクノロジーに対しての高いレベルの人材を提供することを目的として行われるこの認証試験を、昨年に引き続いて新潟で開催することとし、また合格のための研修も含めて組合企業にご案内した結果、7社から27名の認証試験に対しての対策講座受講及び試験受験の申込みがありました。

 本試験が8月24日にDTPエキスパートと同会場で行われる予定で、この認証試験の難関突破のため7月5日から3日間の研修がスタートいたしましたが、受講生の熱意に心から応援したいと思います。

●講習日程

第1日目 平成26年7月5日(土) 9:30〜17:30
第2日目 平成26年7月19日(土) 9:30〜17:30
第3日目 平成26年8月9日(土) 9:30〜17:30

※上記の他、論述試験対策専門通信研修を受験前まで実施

●講習場所

新潟テクノスクール 新潟市中央区鐙西1-11-2

●認証試験

日時: 平成26年8月24日(日)
会場: 新潟市朱鷺メッセ万代島ビル6階内で実施します

◆7月定例役員会議事録

 理事長から、60周年の節目の年で記念事業部会が開催されおおよその案も固まったようだ。いよいよ各委員の皆様からも盛り上げていただくが、一般告知の方法については、多くの県民から来場していただきたいので、今一度見直しをしてよりよい方法を検討したいと思う。また、今まで25周年から5年刻みで記念誌を作ってきたが、その保存してある資料を読み返して新たな60周年の記念誌に再現してみたいと思っている。いずれにしても当日の役割等については役員の皆様からも全面的に担当していただくこととなるのでよろしくお願いしたい。との挨拶があった。


●協議事項として、
 60周年記念事業祝賀組合員企業広告の掲載依頼について

 新潟日報との共催による広告として記念事業の告知広告を8月に5段で3回告知するが、これに併せて当組合員の結束を示す意味も含め、当組合企業等からも60周年事業をご支援いただく内容の組合企業広告の掲載をお願いすることとしたい。

 特に組合企業の結束を表すための広告掲載と考え、全役員企業からは掲載を了承願いたいこと、及びその他の組合企業には広告代理店が直接依頼に回ることを協議いただき承認された。


●連絡事項として
 平成26年度組合等研修実施計画案について

 平成26年度の研修計画等について組合事務局で現在のそれぞれ全印工連提供研修計画(別掲)のとおり計画したことを説明し16時45分閉会した。


◆ 組合運営の動き(平成26年7月1日以降)
7月1日(火)
60周年記念事業実行委員会 記念事業部会
時間:14時00分〜15時20分
場所:新潟県印刷会館
出席者:堀理事長ほか 25名
定例役員会
時間:15時30分〜17時00分
場所:新潟県印刷会館
出席者:堀理事長ほか 22名
7月5日(土)
関東甲信越静地区印刷協議会 第62回年次大会
場所:ローズホテル横浜
出席者:堀理事長ほか 6名

①全体会議
  時間:13時00分〜14時00分
②理事長会 分科会
  時間:14時10分〜16時00分
③記念式典
  時間:17時00分〜18時00分
7月5日(土)
DTPエキスパート認証試験対策講座 第2回 講習
時間:10時00分〜17時00分
場所:新潟テクノスクール
出席者:35名
クロスメディアエキスパート認証試験対策講座 1日目
時間:9時30分〜17時30分
場所:新潟テクノスクール
出席者:27名
7月14日(月)
60周年記念事業「みんなのINSATSU」 出展・出講企業説明会
時間:13時30分〜15時30分
場所:メディアシップ6F
出席者:30名
7月19日(土)
DTPエキスパート認証試験対策講座 第3回 講習
時間:10時00分〜17時00分
場所:新潟テクノスクール
出席者:35名
クロスメディアエキスパート認証試験対策講座 2日目
時間:9時30分〜17時30分
場所:新潟テクノスクール
出席者:27名
7月23日(水)
新世会納涼会
時間:18時00分〜
場所:割烹 大善
出席者:堀理事長ほか 37名
7月24日(木)
60周年記念事業実行委員会式典・祝賀会部会
時間:16時00分〜17時20分
場所:新潟県印刷会館
出席者:堀理事長ほか 17名
7月26日(土)
DTPエキスパート認証試験対策講座 第4回 講習
時間:10時00分〜17時00分
場所:新潟テクノスクール
出席者:35名