HOME  >  新潟印刷月報
新潟印刷月報
◆4月定例会議事録

 理事長から、今年度新潟で開催される関東甲信越静地区印刷協議会の年次大会の開催に向けた準備を本格的に始めた。

 27年度の決算については皆さんからご協力を頂きながら通常総会で正式に決議されるが、しっかりと締めることができた。また、この総会では役員改選を行われるのでご理解、ご協力をお願いする。

 技能検定の実施に向けた準備を行ってきたが、当組合が技能検定の受け皿となって実施していくことになった。

 組合員の減少が続くなか、1社当たりの付加価値額は増となっており組合員の皆様のご苦労された結果と受け止めている。これらを踏まえ新しい年度へ進んでいく。との挨拶がありました。

 各支部、各委員会から活動状況について報告があり、次の協議事項について審議が行われ承認を得た。

議題1 平成28年度事業基本方針と事業計画案について
議題2 平成28年度予算編成の基本的方針と予算案について
  人材育成のための研修、資格取得のための事業の実施について承認された
議題3 平成28年度通常総会提出議題と日程について
  平成27年度事業報告、決算、平成28年度事業計画、予算など第1号から第6号までの議案提案項目が承認された。


◆ 組合運営の動き(平成28年4月1日以降)