HOME  >  新潟印刷月報
新潟印刷月報
新潟県印刷工業組合 平成28年度通常総会開催さる

 平成28年度通常総会が5月23日(月)午後3時から「ANAクラウンプラザホテル新潟」にて開催されました。はじめに堀理事長から、熊本地震に対する義援金のお願いに多くの組合員からご賛同頂いていることに感謝の意が表された。当組合は、「人材育成」「企業の社会的責任」「社会貢献」に対応をしてきた。特に力を入れている人材育成は、将来の業界の推進の元となるものであり、国家検定である技能検定を今年度から実施する。また、企業の社会的責任として、環境保全、安全安心を守るなどの法令遵守に取り組んでいる。さらに製造業としての「ものづくり」をベースに地域の活性化、地方創生に貢献する企業・組織を目指す。そのため、更なるネットワークの強化とコミュニケーションの強化に取り組んでいく。と抱負が述べられました。

 その後、議長に野ア副理事長を選出し、任期満了に伴う役員改選で堀理事長が再選されたほか、上程された議案は原案どおり承認されました。

 また、組合役員や各支部役員を退任された5名の方に感謝の意を表するため、会場で感謝状を贈呈して総会を終了し、引き続いて新潟県中小企業団体中央会藤巻専務理事の乾杯のご発声で懇親会が盛大に開催され、午後6時40分頃散会いたしました。

(概要は以下のとおり)

堀理事長挨拶

平成28年度通常総会議事録
  • 開催の日/平成28年5月23日(月)
  • 会場/ANAクラウンプラザホテル新潟
  • 組合員数/84名
  • 出席組合員数/79名(内訳:本人出席40名、委任状出席39名)
1.議長選任の経緯

 野瀬専務理事の司会で出席者数の報告と本総会の有効設立宣言のあと、事務局から議長選任を諮り、満場一致で野ア力夫氏が議長に選任された。

2.議案の審議経過と議決結果

(1)第1号議案
 平成27年度事業経過報告並びに財産目録、貸借対照表、損益計算書及び損失処理案承認の件

  • 議長からの指示で野瀬専務理事が原案資料に基づき説明後、高見監事から「適正であった」との監査報告を事務局が報告し、議場に諮ったところ満場異議なく原案どおり承認可決した。
  • 議長は次の第2号議案、第3号議案、第4号議案、第5号議案はそれぞれ関連があるので、一括上程することの了解を得て記事を進めた。

(2)第2号議案
 平成28年度事業計画案及び収支予算案承認の件

(3)第3号議案
 平成28年度賦課金の額及びその徴収方法決定の件

(4)第4号議案
 平成28年度常勤役員報酬決定の件

(5)第5号議案
 借入金の最高限度額決定の件

  • 議長からの指示で野瀬事務局長が原案資料に基づき説明後、これを議場に諮ったところ満場異議なく原案どおり承認可決した。

(6)第6号議案
 任期満了に伴う役員改選の件

  • 議長から当組合役員全員が本日で任期満了となることに伴い、役員改選をおこなうこととし、その方法を議場に諮ったところ、出席者全員の同意により議長が指名する選考委員5名による指名推薦の方法で選挙することに決定、議長は次の者を選考委員に指名し、選考の間暫時休憩とした。
選考委員

 佐藤 松雄  清水 道雄  吉田 和久  島津 延明  小林 吾郎

  • 議長は再会を宣言し、選考委員代表の佐藤松雄氏から次のとおり選考結果の報告を受け、これを議場に諮ったところ満場異議なく承認したため当選を決定した。議長は、新役員が代表理事等の選任のための理事会開催を直ちに行うことから、暫時休憩を宣言、この間新役員は別室で理事会を開催した。
第2回 理事会会議録
  • 理事定数 22名
  • 出席理事数 22名

 総会で新たに当選した役員により理事会を開催、野瀬事務局長から出席理事数の報告とともに、出席役員の互選により議長に堀一氏を選出し、代表理事、副理事長、専務理事の選任を行った。

 その結果、出席役員全員の賛成により次の者が代表理事(理事長)、副理事長、及び専務理事に選任され、直ちにその就任を承諾した。

代表理事(理事長) 堀   一
副理事長 野ア 力夫
副理事長 佐藤 松雄
副理事長 星野 光治
専務理事 野瀬 敏

 以上で本理事会を終え、総会議長に報告した。

 理事会修了後議長は総会を再開、代表理事等の選任結果報告を求めた。

 代表理事に再任された堀 一理事長から上記のとおり発表があり、満場一致で承認された。議長はこのあと全議案審議が終了したことを感謝し退任した。

感謝状授与式

 総会の最後に、永年にわたり組合役員、各支部役員として新潟県印刷工業組合の振興発展にご尽力いただいた次の5名の皆様に堀理事長から感謝状と記念品が贈呈され、被表彰者を代表して小池 潤様から謝辞が述べられ、会場の組合員から心からの盛大な拍手が送られた。

《新潟支部》
県工組監事/高見 潔様
県工組理事/梶原 宜教様

《新発田支部》
支部会計/植原 広司様 植原印刷所

《中越支部》
県工組監事/廣井 継興様 (株)中越ビジネスフォーム

《柏崎支部》
県工組理事/小池 潤様 小池印刷(株)

◆平成28年5月9日理事会報告

 理事長から、今月は当組合の総会が開催される。決算では少しマイナスとなっており、経費節減に対する努力も引き続けて行っていく。また、教育研修事業には業界の活性化のためにも積極的に参加願いたい。

 全印工連理事会報告として、熊本地震に対する義援金の要請が全印工連からあり、当工組も中越地震や中越沖地震の際、熊本県や大分県からご支援を頂いており、全組合員に対し協力をお願いするのでご配慮願いたい。と挨拶があった。

@ 協議事項として

 平成28年度総会に諮る議案について、第1号議案を事務局から説明後、平成27年度決算にかかる監査報告行い、次に第2号議案から第5号議案までの平成28年度関連議案について事務局から説明し、総会提案議案は承認された。

A 連絡事項として

 28年度支部役員体制と組合功労者感謝状授与該当者について確認し、熊本地震に対する義援金の募集方法について説明し、16時40分閉会した。


◆ 組合運営の動き(平成28年5月1日以降)