HOME  >  新潟印刷月報
新潟印刷月報
年頭のご挨拶 新潟県印刷工業組合/理事長 堀  一

 新年あけましておめでとうございます。

 皆様方におかれましてお穏やかに新年をお迎えのこととお慶び申しあげます。昨年中は、当組合の運営に格別のご支援とご協力を賜りまして厚くお礼申し上げますとともに今年もよろしくお願いいたします。

 さて、昨年7月に10年ぶりに新潟県で開催となりました関東甲信越静地区印刷協議会年次大会においては、大変多くの皆様からご支援、ご協力を頂き盛会の中無事終了することが出来ました。おかげをもちまして参加されました各県の皆様からお褒めの言葉を頂き、これも皆様からのお力添えの賜と厚く御礼申し上げます。

 また、10月には当県の知事が12年ぶりに変わりました。県内の景気は緩やかに回復しているといわれているものの、私達中小企業においては景気回復の実感が乏しいのが現状であります。今後、県としての地場産業発展のための政策を積極的に実施して頂き景気回復の効果が早く現れることを期待しているところです。

 このような中、全印工連が策定した「全印工連2025計画」では今後10年間で印刷産業が目指す方向として、印刷産業全体で新たな事業領域の開拓を行い、新しいビジネスモデルの創出を目指し組合員企業の持続的な成長、発展を目指すとしております。これを確実に実行していくためには、私達の強みである「印刷製造のスペシャリスト」としての確かな技術力を維持することが重要と考えております。

 このため、各種の研修や検定制度への取り組みを強化し、次世代を担う人材を育成することが業界全体の発展に繋がっていくものと確信しております。

 情報技術の発達により大きく社会が変化する中、組合員の団結力により、時代の要請に確実に応えメデイア産業の中核として地域社会における経済活動推進と文化伝承の担い手としての役割を担ってまいります。

 本年が皆様にとりまして豊かで明るく発展的な年となる様、祈念申し上げ、新年のご挨拶と致します。


新年のご挨拶 全日本印刷工業組合連合会/会長 臼田 真人

 明けましておめでとうございます。

 旧年中は当連合会に格別のご支援とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。

 昨年10月の「2016全日本印刷文化典ふくしま大会」には、全国から700名を超える方々にお集まりいただき、全印工連の団結と協調、さらには将来の業界発展に向けての課題や方向性を確認することができましたことは、全国の印刷工業組合の役員、組合員、関連業界の皆様のご理解とご協力の賜物と深く感謝を申し上げる次第です。

 さて、昨年は、イギリスのEU離脱やアメリカ次期大統領にトランプ氏が選ばれるなど、国際社会が大きな転換期を迎える年となりました。国内では、リオデジャネイロオリンピックで日本選手団が大健闘するなど明るいニュースもありましたが、熊本地震や台風による災害の影響や「爆買い」の一服、個人消費の伸び悩みなど景況は依然として不透明感の残る年となりました。

 このような中、全印工連では昨年5月に「全印工連2025計画 新しい印刷産業へのリ・デザイン」を発表し、私たち印刷産業が今後10年間、どこに目標を置き社会に貢献していくのか、そのためには何ができるのかを基調に「環境コラボレーション」、「地方創生産業クラスター」、「女性活躍推進」、「ダイバーシティ」、「CSR人づくり」の5つのテーマを掲げ、中小印刷産業のあらゆる可能性について模索を始めました。本年は計画をより着実に進める年となります。5つのテーマを中心に、産業として取り組むべき姿勢や進むべき方向性など具体的なプランを策定し、実践してまいります。

 社会の期待に応えていくことが印刷産業の使命であり、これを志として日本全国の組合員企業とともに共有し、自信を持って大きな一歩を踏み出す年にしたいと考えております。皆様には本年も一層のご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 2017年が皆様にとって明るく希望に満ちた素晴らしい一年となりますよう心から祈念いたしまして、年頭のご挨拶といたします。


◆12月定例役員会議事録

 開会の挨拶で、堀理事長から

 来年の第51回新年名刺交換会は新潟県グラフィックサービス工業会と共催とし、印刷業界が一体となっての開催となった。業界との交流を深める絶好の機会であり、組合員の後継者や新たに役員になられた方にも参加して頂きたい。

 今日、米山知事と話をする機会があった。鳥インフルエンザの発生により、鳥肉・卵などクリスマス商戦への影響が懸念される。また、我々の業界への波及も心配されるところであるが、知事は地域経済への対策も行っていくので、困ったことがあったらいつでも話をして頂きたいと話された。と会談の内容を紹介されました。

 また、健康に留意され、良い年が迎えられるような準備をお願いします。

 との挨拶のあと、各支部報告、委員会報告等を行い、16時30分閉会した。


◆ 組合運営の動き(平成28年12月1日以降)