HOME  >  HOW TO PRINTING  >  IT時代のベストパートナー
HOW TO PRINTING
 コンピュータ、ネットワークなど、近年のIT(情報技術)分野の目覚しい発展によってメディアにおける表現の可能性がますます広がってきました。印刷業界もまたITの発展と歩調を合わせて進歩を続けています。プリプレス(印刷前の工程)のデジタル化が進むなかで、蓄積されてきたデジタル技術のノウハウは、デジタルコンテンツの制作にも活かされています。
印刷会社のメリットとは
印刷会社のメリットとは 現在では、印刷会社も紙媒体への印刷を手がけるだけでなく、インターネットやCD−ROM、DVDなどの新しいデジタルメディアの制作などにも積極的に取り組んでいます。これら各々のメディアにはさまざまな特徴や特性があるものの、「伝えたい情報をいかに分かり易く表現するか」という目的は共通しています。
印刷会社は文字や画像による情報伝達のプロフェッショナルとしてこれまで長年にわたってこの表現の可能性を追求してきました。加えてDTP(デスクトップパブリッシング)や画像処理、データベース構築など、印刷を中心としていち早くデジタル技術を取り入れ、情報のデジタルデータ化の豊富なノウハウを築きあげています。
お客様につねに「より効果的な情報発信の方法」をご提案できる情報コーディネーターとして、印刷会社はまさにIT時代のベストパートナーであるといえます。